建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
関戸 敏訓 せきど としのり 男   東海支部所属
一級建築士登録番号 118165 (1975 年 2 月 15 日 登録)
勤務先 (株)公共設計 
住所 430-0926   静岡県 浜松市砂山町353-3  大協土地ビル7F
電話番号 053 - 455 - 4402
FAX 053 - 455 - 0154
Eメール kokyosekkei@nifty.com
学歴 職業訓練大学校建築科 1974年3月卒業
職歴 1974年4月-1977年3月
(株)四谷建築設計事務所に勤務
1977年4月
(株)公共設計を設立入社。
1978年4月
(株)公共施設研究所を設立入社。取締役として現在にいたる。
1985年1月
(株)公共設計代表取締役として現在にいたる。
専門領域
用途種別
幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/他の福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/他の医療施設/事務所/宿泊施設/商業施設/一戸建住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修   耐震診断   積算
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人医療福祉建築協会会員
社団法人日本医業経営コンサルタント(運営)
社団法人静岡県建築士事務所協会会員
受賞履歴 1995年 浜松市都市景観賞(静岡県立浜松技能開発専門学校)
1998年 医療福祉建築賞(特別養護老人ホ-ムいなさ愛光園)
1999年 第八回碧南都市デザイン文化賞大賞(老人保健施設ひまわり)

著書・論文 1997年 医院の計画と設計実例集(共同執筆)医院計画編集委員会編著(彰国社)
社会活動 環境マネジメントISO14001 2003年12月取得
代表作品1
作品名聖隷浜松病院 第3期整備工事
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務
設計監理期間1996年1月-2001年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴病院近代化計画マスタープラン1期から4期の3期工事
所在地静岡県浜松市
用途病院
構造鉄骨鉄筋コンクリ-ト造
規模地下1階 地上9階 述床面積22,627m2
竣工年月日2001年2月
賞・入選など
代表作品2
作品名県西部浜松医療センタ-
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務
設計監理期間1989年1月-1997年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴病院近代化工事写真上左棟増築し残りリニューアル
所在地静岡県浜松市
用途病院
構造鉄骨鉄筋コンクリ-ト造
規模地下2階 地上9階 述床面積42,853m2
竣工年月日1997年3月
賞・入選など
代表作品3
作品名磐田すずかけ病院 新築工事
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務
設計監理期間2000年5月-2003年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴介護療養型病棟を持つ病院
所在地静岡県磐田市
用途病院
構造鉄骨鉄筋コンクリ-ト造
規模地上5階 述床面積8,427m2
竣工年月日2003年5月
賞・入選など
代表作品4
作品名聖隷浜松病院 第4期増築工事
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事監理業務(工事完成後業務)
設計監理期間平成20年3月〜平成28年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴病院近代化計画マスタープラン1〜4期の第4期工事
所在地静岡県浜松市中区住吉
用途総合病院
構造RC造一部S造(免震+耐震)
規模地下2階地上10階 延床面積22,984m2
竣工年月日平成28年8月
賞・入選など
代表作品5
作品名掛川東病院
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事監理業務(工事完成後業務)
設計監理期間平成24年4月〜平成27年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴動線を短縮した病棟構成と日射負荷を軽減する外壁パネル
所在地静岡県掛川市杉谷南
用途病院、介護老人保健施設
構造RC造(免震)
規模地上5階 延床面積15,126 m2
竣工年月日平成27年2月
賞・入選など
代表作品6
作品名岩屋病院
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事監理業務(工事完成後業務)
設計監理期間平成25年9月〜平成28年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ユニットプランが可能な4L型病棟と、長大な壁面を無くした威圧感のない外観
所在地愛知県豊橋市岩屋町
用途精神科病院
構造RC造
規模地上5階建 延床面積13,000m2
竣工年月日平成28年3月
賞・入選など
建築に対する考え方 現代に生きる私たちは、社会・経済・自然それぞれの環境に大きな変化の時が訪れていると感じています。建築は、使用を目的として構築されるものと、その空間内の多様な意味を表すものであり、限界に近づきつつある自然環境を、後世に少しでも良い状態で残す工夫を施しながら、表現するものであると考えています。単に、表層的に歴史的な図柄を装飾的に表現することを避け、理解可能な機能と形態と自然環境との要素相互を統合し合理的に追及したいと考えています。
登録建築家番号 20400244 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    登録建築家資格最終更新日 2016 年 4 月 1 日
戻る