建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
後藤 隆義 ごとう たかよし 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 118608 (1978 年 3 月 1 日 登録)
勤務先 株式会社 後藤建築・環境設計事務所 代表取締役
住所 541-0058   大阪府 大阪市中央区南久宝寺町4-5-15-1404  
電話番号 06 - 6251 - 0488
FAX 06 - 6251 - 0520
Eメール aap13460@hkg.odn.ne.jp
学歴 武蔵野美術大学造形学部建築学科 1968年3月卒業
職歴 1967年〜1980年
(株)黒川紀章都市・建築環境設計事務所にて教育施設、福祉施設、博物館等文化施設、ホテル、病院、集合住宅、商業建築、パビリオン建築、コンペ、業務の企画、設計、監理に携わる。
1980年
株式会社 後藤建築・環境設計事務所設立 現在に至る。
教職歴 2001年まで建築技工研究所幹事
専門領域
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修   耐震診断   積算
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/図書館/博物館・資料館/展示場施設/屋内体育施設/レク・公園施設/幼稚園/大学・各種学校/宗教建築/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/診療所・医院/事務所/宿泊施設/商業施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/中高層住宅 /住宅/造園
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 大阪府建築士会
社団法人 大阪府事務所協会
社団法人 大阪倶楽部
受賞履歴 第2回セントラル・ガラスコンペ アイデア賞
文部省文教施設部部長賞
著書・論文 1996年1月、2001年1月号建築ジャーナル事務所特集号
社会活動 建築施工技術研究所の職人技術の普及活動
阪神文化創造会議にて建築幹事として文化の普及活動
代表作品1
作品名大阪大学福祉施設 待兼山会館
<作品にはたした役割>
立場設計
業務内容企画、設計、監理協議
設計監理期間1994年〜1995年
<作品概要>
プロジェクトの特徴外部環境を取り込む内部空間の透明性建築
所在地大阪府豊中市
用途宿泊・研修を含めた福祉施設
構造鉄筋コンクリート造
規模地下1階 地上2階 1040m2
竣工年月日1996年
賞・入選など文部省文教施設部部長賞
代表作品2
作品名学校法人 阪急幼稚園
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画より工事完了までの全般
設計監理期間1995年
<作品概要>
プロジェクトの特徴夢のある空間と造形の充実をめざした。
所在地兵庫県西宮市
用途幼稚園・保育園
構造鉄骨造
規模地上3階 1200m2
竣工年月日1996年
賞・入選など
代表作品3
作品名大阪明浄大学観光学科棟
<作品にはたした役割>
立場阿部設計とJV設計
業務内容全体統括を共同して行う
設計監理期間1999年
<作品概要>
プロジェクトの特徴観光学科にふさわしい、ニュートラル先見性
所在地大阪府泉南郡
用途学校建築
構造鉄骨・鉄筋コンクリート造
規模地上7階 5400m2
竣工年月日2001年3月
賞・入選など
代表作品4
作品名京都大学(宇治)国際交流会館
<作品にはたした役割>
立場設計
業務内容企画、設計、監理協議
設計監理期間2001年
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然環境を生かし、とけ込み、自然に親しみを持てる施設計画とした
所在地京都府宇治市
用途多目的ホール、宿泊施設
構造鉄筋コンクリート造
規模2,040m2
竣工年月日2002年
賞・入選など
代表作品5
作品名知的障害者授産施設えるで
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画より工事完了までの全般
設計監理期間2000年〜2001年
<作品概要>
プロジェクトの特徴働くよろこびを学ぶ施設として、明るく楽しい空間と造形作りを目指した
所在地大阪府松原市
用途福祉施設
構造鉄筋コンクリート造
規模625m2
竣工年月日2002年
賞・入選など
代表作品6
作品名下津町民交流センター
<作品にはたした役割>
立場共同設計とJV
業務内容全体統括を共同して行う
設計監理期間1996年〜1997年
<作品概要>
プロジェクトの特徴開放的で明るい空間造りと、有機的な造形作りの建築
所在地和歌山県海草郡下津町
用途町民会館
構造鉄骨・鉄筋コンクリート造
規模5,275m2
竣工年月日1998年
賞・入選など
建築に対する考え方 日本の歴史と風土が生き続ける造形であり、環境がそれによって豊かであり続ける外部空間の創造であり続けたい。日本の生活様式は変化し続けるが、何か日本固有の生活空間の原型を追求したい。
建築は多様であり、機能性と経済性と社会性と芸術性のバランスを見きわめる事が建築家の職能であると考えています。奇を照すことなく、偏った商業主義に惑わされた一時的な評判建築ではなく、真の健康建築をめざしたい。竣工5年後に施主に評価される建築家でありたいと考えています。
登録建築家番号 20400505 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    登録建築家資格最終更新日 2013 年 4 月 1 日
戻る