建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
小林 正己 こばやし まさみ 男   九州支部所属
一級建築士登録番号 84404 (1974 年 1 月 30 日 登録)
勤務先 (株)小林建築設計事務所 取締役会長
住所 806-0055   福岡県 北九州市八幡西区幸神4-7-10  
電話番号 093 - 641 - 0326
FAX 093 - 621 - 5326
Eメール k-ar.doc@bird.ocn.ne.jp
学歴 福岡県立戸畑工業高校 建築科  1960年3月卒業
職歴 1960年3月〜63年9月 俊正建築事務所
1963年10月〜70年2月 鞄血囃z設計事務所
1970年4月 小林建築設計事務所を設立
1977年9月 上記を鰹ャ林建築設計事務所へ組織変更 代表取締役に就任
2005年8月 取締役会長へ就任 現在に至る
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/小・中・高等学校/診療所・医院/事務所/商業施設/流通施設/農林水産施設/一戸建住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修  
所属団体 社団法人日本建築学会
社団法人日本建築家協会
社団法人福岡県建築士会
北九州建築設計監理協会
NPO法人北九州市すこやか住宅推進協議会
北九州補償調査協会
北九州総合デザイナー協会
受賞履歴 1987年 国際居住年記念住宅設計競技優秀賞
1989年 第3回北九州市建築文化賞(北九州市立大原小学校)
1992年 第6回北九州市建築文化賞(福岡県立ふれあいの家)(清木邸)
1994年 日本建築学会作品選集(北九州市立みずき団地)
1996年 第8回北九州市建築文化賞(松島機械研究所)
2002年 第14回北九州総合デザイナー協会建築部門賞(中国料理耕治)
2003年 北九州市立枝光小学校プロポーザル入選
社会活動 NPO法人すこやか住宅推進協議会理事として、高齢者や障害者にやさしい住環境の整備、普及のため活動している。
また、国際協会ライオンズクラブ理事として地域の奉仕活動を行っている。
代表作品1
作品名福岡県立ふれあいの家北九州
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本設計から工事監理業務
設計監理期間1989年5月〜1990年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴国産木材を利用したユニークなデザイン
所在地福岡県北九州市
用途研修施設
構造木造
規模地下1階・地上2階 延床面積 985u
竣工年月日1990年5月
賞・入選など第6回北九州市建築文化賞
代表作品2
作品名松島機械研究所社屋
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本計画から工事監理業務
設計監理期間1993年4月〜1995年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴機械、プラント等の製作を営む企業の社屋
所在地福岡県北九州市
用途事務所
構造鉄骨造
規模地上3階 延床面積 1,750u
竣工年月日1995年8月
賞・入選など第8回北九州市建築文化賞/日経ニューオフィス賞
代表作品3
作品名平尾台自然の郷
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本設計から工事監理業務
設計監理期間2001年1月〜2002年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴国定公園内の管理施設と物産販売及びレストラン
所在地福岡県北九州市
用途レジャー施設
構造鉄骨造
規模地上1階 延床面積 2,102u
竣工年月日2002年12月
賞・入選など北九州総合デザイナー協会建築部門賞
建築に対する考え方 建築の設計は多岐多様であり、社会のニーズや経済活動に裏付されたものである。社会資本の重要な資産である建築の作り手として、発注者の心を理解し、地域や環境、景観に配慮した都市空間をデザインするものである。
地方の設計者として地域の風土を理解し、人やまちに優しい建築デザインや色彩計画を心がけている。
一方事業用建築物においては、建築マネージメントも重要な課題であり建築のハード面だけでなく、多様な建築のソフトをも設計に反映することが大切であると考える。
登録建築家番号 20400744 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る