建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
大川 浩市 おおかわ こういち 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 86309 (1974 年 2 月 20 日 登録)
勤務先  
住所 530-0054   大阪府 大阪市北区南森町1-4-28-504  
電話番号 06 - 6362 - 5068
FAX 06 - 6362 - 5068
学歴 武蔵野美術大学 建築科 1968年卒業
職歴 1969年〜1974年 藤沢建築設計事務所 公共建築の設計が多く、代表作品には堺
         市立庭代台小学校がある。
1974年〜1980年 関建築設計事務所 信用組合8支店、分譲マンションの設計監理。
1980年〜現在  大川建築設計事務所設立。医院建築、住宅建築等を手がける。
1984年〜1990年 (株)コニカから店舗デザイナーの要請を受け、店舗デザインに
        従事。
1986年〜現在  環境設計部門に着手し、親水公園、歴史街道などの環境設計に取組む。
専門領域
用途種別
診療所・医院/事務所/商業施設 /集合住宅/個人住宅/公園施設/ランドスケープ
関連分野
業務種別
設計・監理   ランドスケープ  
改修   耐震診断  
資格・学位等 高等学校教職免許(美術)・宅地建物取引主任/インテリアプランナー
耐震診断改修(木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造)
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 日本美術家連盟
IAA  国際美術連盟
受賞履歴 1969年 新建築連続住宅コンペ入賞
1988年 彦根市世界古城博連絡地下道設計
1989年 フランク・O・ゲーリー「都市の滝」コンペ参加
1990年 TOTOグルーミングルームコンペ アイディア賞
1998年 福祉アイディア作品コンペ(JIA近畿支部)参加
2002年 山添村立北野小学校より教育功労者として受賞
著書・論文 1996年 建築家カタログ「住宅編」(共同執筆)
    (社)日本建築家協会近畿支部住宅部会
1998年 「ハートフルデザインに向けて」 自費出版
社会活動 近郊山村の再生、民家の再生、風倒木の再生に取り組むかたわら、自分が生まれ育った大阪
天満界隈の「街並み再発見」のためにスケッチし記録を残すようにしている。
代表作品1
作品名彦根市世界古城博連絡地下道
<作品にはたした役割>
立場基本設計から実施設計まで
業務内容修景設計として基本設計から実施設計まで
設計監理期間1986年1月〜1986年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴城下町としての歴史を感じさせるデザインをした。
所在地滋賀県彦根市
用途地下連絡道
構造鉄筋コンクリート造
規模地下道、地下1階 延360m2
竣工年月日1988年
賞・入選など
代表作品2
作品名四貫島の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1991年8月〜1993年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴都会にあっても心安らぐ中庭空間を持つ住宅を
所在地大阪市此花区
用途店舗付き2世帯住宅
構造鉄筋コンクリート造+鉄骨造
規模地上5階、地下1階  述451m2
竣工年月日1993年5月
賞・入選など
代表作品3
作品名千林大宮の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1995年3月〜1996年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴千林という庶民的な土地に簡素な外観を生かす
所在地大阪市旭区大宮
用途診療所+住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模地上4階建 述378m2
竣工年月日1996年9月
賞・入選など
建築に対する考え方 人間の生命を守るシェルターとしての建築は重要なもの。人間の生きて来た長い歴史、どこをひも解いてみても自然との関わりが深い。しかし最近の建築には人工的な素材が多くその形状は先鋭的で直線的に構造されているものが目立つ。本当に心から馴染めるのだろか?私は建築にはもっと自然と共存しうる環境づくりが必要であると考え、建物だけに限らず環境設計に取り組んでいます。
登録建築家番号 20400003 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る