建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
富樫 亮 とがし りょう 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 163999 (1982 年 3 月 15 日 登録)
勤務先 株式会社日建設計  
住所 102-8117   東京都 千代田区飯田橋2丁目18−3  
電話番号 03 - 5226 - 3030
FAX 06 - 5226 - 3068
Eメール togashi@nikken.jp
学歴 早稲田大学理工学部建築学科 1978年3月卒業
早稲田大学大学院理工学研究課建設工学専攻修士課程 1980年3月修了
職歴 1980年4月 株式会社日建設計入社。大学キャンパス、オフィスビル、
        研究施設等の設計に携わる。
1997年4月より同社設計室長。
教職歴 1998年4月〜2000年3月 東京都立大学工学部建築学教室非常勤講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/屋内体育施設/小・中・高等学校/大学・各種学校/他の教育文化施設/事務所/試験・研究施設
関連分野
業務種別
設計・監理  
資格・学位等 一級建築士、工学修士 
所属団体 社団法人日本建築家協会(1991年〜 )
社団法人日本建築学会 (1985年〜 )
受賞履歴 第5回日新工業建築設計競技1等(1979年)/神奈川県県下優良建築物表彰・青山学院大学厚木キャンパス(1982年)/BCS賞・日本電気本社ビル(1991年)/日経ニューオフィス賞・福島銀行本店(1994年)/上海科技城国際建築設計競技1等(1997年)/日本建築学会設計競技(技術部門)優秀賞(2001年)/日本照明学会照明デザイン賞(2003年)
著書・論文 21CNEWキャンパスの創造と計画(1999年)(共同執筆)高等教育情報センター刊
社会活動 JIA関東甲信越支部副幹事長(1999年〜2000年)
代表作品1
作品名日本電気本社ビル(NECスーパータワー)
<作品にはたした役割>
立場意匠担当主任技術者
業務内容設計前業務から工事完成後業務まで
設計監理期間1982年6月〜1990年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域の風環境向上のため風穴を開けた超高層本社ビル
所在地東京都港区芝
用途事務所
構造鉄骨造および鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上43階、地下3階 延べ面積145,100u
竣工年月日1990年1月 
賞・入選などBCS賞(1991年)/グッドデザイン賞(1992年)他
代表作品2
作品名岩手県立大学
<作品にはたした役割>
立場総括責任者
業務内容基本設計業務から工事完成後業務まで
設計監理期間1995年1月〜1998年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴岩手山麓に建つ環境配慮型総合大学キャンパス
所在地岩手県岩手郡滝沢村
用途大学
構造鉄筋コンクリート造
規模地上4階 延べ面積80,845u
竣工年月日1998年3月
賞・入選など空気調和・衛生工学会賞(2000年)
代表作品3
作品名地球環境戦略研究機関(IGES)
<作品にはたした役割>
立場総括責任者
業務内容設計コンペから工事完成後業務まで
設計監理期間2000年3月〜2002年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴快適な執務環境とLCCO2半減の両立を目指した研究施設
所在地神奈川県三浦郡葉山町上山口
用途事務所、会議室、宿泊施設
構造鉄骨造および鉄筋コンクリート造
規模地上2階、地下1階 延べ面積7,408u
竣工年月日2002年4月
賞・入選など照明デザイン賞(2002年)他
代表作品4
作品名國學院大學 渋谷キャンパス再開発
<作品にはたした役割>
立場統括責任者
業務内容基本設計、実施設計、監理
設計監理期間2001年4月〜2009年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴敷地のほぼ全体を対象とし建替えた大学キャンパス
所在地東京都渋谷区
用途大学
構造RC
規模地上18階、全体52000m2
竣工年月日2009年9月30日
賞・入選などJSCA賞(日本建築構造技術者協会)
代表作品5
作品名慶應義塾大学(三田)南校舎
<作品にはたした役割>
立場統括責任者
業務内容設計業務、監理業務
設計監理期間2008年1月〜2011年3月  2008.01〜2011.03
<作品概要>
プロジェクトの特徴街とキャンパスをつなぐゲート状の外観で、高低差のある前面道路とキャンパスとをつなぎ、大学の新しい顔を創った。
所在地東京都港区三田
用途大学
構造RC / SRC / S (中間層免震構造)
規模地下1階、地上7階、棟屋1階
竣工年月日2011年3月28日 2011.3.28
賞・入選など日本建築家協会 「現代日本の建築家 優秀建築選 2012」入選
代表作品6
作品名焼津信用金庫 本部社屋
<作品にはたした役割>
立場統括責任者
業務内容基本設計業務から工事完成後業務まで
設計監理期間2004年11月〜2007年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴「歴史の継承と地域の発展」をテーマに市郊外に移転した信用金庫の本部社屋
所在地静岡県焼津市五ヶ堀之内
用途信用金庫
構造鉄筋コンクリート造およびプレストレスト・プレキャストコンクリート構造
規模地上3階、6,113m2
竣工年月日2007年4月27日
賞・入選など日本建築家協会環境建築賞、日本建築家協会優秀建築選、日本建築学会作品選集他
建築に対する考え方 人は環境との間に様々なシェルターを創り、これを纏っています。
衣服に始まり都市に至る様々なスケールに応じて名前や役割は異なりますが、建築という最も広い範囲を受け持つものを設計するためには、全ての環境を意識することが必要です。
良好な社会的ストックとしての建築を創るため、出来る限りシンプルに最新の技術を駆使して正統な建築を創りたいと思います。
登録建築家番号 20400969 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る