建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
栗林 賢次 くりばやし けんじ 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 224494 (1990 年 2 月 20 日 登録)
勤務先 栗林賢次建築研究所 一級建築士事務所 所長
住所 541-0041   大阪府 大阪市中央区北浜1-1-20  三ツ星ビル3F
電話番号 06 - 4963 - 3190
FAX 06 - 4963 - 4963
Eメール quri.kuribayashi@nifty.com
ホームページURL http://www.kuribayashi-ao.com
学歴 福岡大学工学部建築学科 1984年3月卒業
職歴 1986年〜1992年 ハマノデザイン勤務
1992年 栗林賢次建築研究所設立
専門領域
用途種別
宗教建築/事務所/商業施設/一戸建住宅/他の住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修  
資格・学位等 一級建築士
所属団体 社団法人 日本建築学会(2002年〜)
社団法人 日本建築家協会(2007年〜)
社団法人 大阪府建築士会(1992年〜)
受賞履歴 1992年 第4回タキロン国際デザインコンペティション 入選
1997年 第24回(社)日本建築士会連合主催会員作品展 優秀賞(壱岐の家)
2000年 American Wood Design Award 「Merit Award」受賞(佛眼寺鐘楼堂)
      第4回JUKEN実施住宅作品コンペティション 入選(MTP)
2002年 2001年度E・家・暮らし住まいの設計コンテスト 最優秀賞(ケマハウス)
2003年 ダントータイルデザインコンテスト2003 入選(Red in White)
2004年 住まいのインテリアコーディネーションコンテスト 経済産業大臣賞(六甲小屋)、奨励賞(Red in White)
代表作品1
作品名飯能の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成業務まで
設計監理期間2004年7月〜2006年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴風景を切取る大きな屋根に擁かれた住空間
所在地埼玉県飯能市
用途専用住宅
構造木造
規模地上2階 延床面積230m2
竣工年月日2006年5月
賞・入選など
代表作品2
作品名ケマハウス
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成業務まで
設計監理期間1999年8月〜2000年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴狭小敷地で災害や老後に備えた触合いある住空間
所在地大阪府大阪市
用途専用住宅
構造木造
規模地上2階 延床面積97m2
竣工年月日2000年7月
賞・入選など関西電力実施コンペ2001年度 E・家・暮らし住まいの設計コンテスト 最優秀賞 受賞(2002年)
代表作品3
作品名佛眼寺鐘楼堂
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成業務まで
設計監理期間1998年8月〜1999年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴面格子耐力壁を採用した鐘楼堂の新しい試み
所在地大阪府豊中市
用途鐘楼堂
構造木造
規模地上1階 延床面積10m2
竣工年月日1999年1月
賞・入選などAmerican Wood Design Award Merit Award 受賞(2000年)
建築に対する考え方 建築家の存在意義はその行為である建築の「ありよう」を問われる事であり、あらゆる局面で思考を廻らし検証を怠らないという基本行為を忘れてはならない。即ち、人類自らの善良なる行為が自らの存在基盤を脅かす愚行に気付きながらも、止めることのできないジレンマから目を逸らすことなく、絶えず変化する「誰の為に何の為に」を大局的に見極める見識をもって、今後真に成し遂げなければならない方向へ少しずつではあるが舵を切る困難を、建築家の行為としての建築で成し遂げなければならない。
登録建築家番号 20402461 登録建築家資格発行日 2007 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る